【DMの効果的な活用方法】業界別にまとめました!

2022.08.24 2022.07.27ダイレクトメール , DMの発送 , DMの企画・デザイン・印刷
Pocket

保険業界におけるDM活用事例

保険商品は人生において大きい買い物の一つといえます。
しかし保険は各社いろいろな保険商品を展開しているので、ユーザーは慎重になってしまい、なかなか反響が取りずらいかもしれません。

しかし、コロナ禍の影響もあり関心が高まってきているのも事実です。
そんな中、ユーザーの興味を惹くため、他社のDMと差別化を図るためにはDMのデザインやキャッチコピーを工夫する必要があります。

詳しい保険業界におけるDM作成事例はこちらの記事をご覧ください。

【例文・デザイン例あり!】保険業界での効果的なDM作成方法

通信販売(EC)業界におけるDM活用

コロナ禍で外出自粛が叫ばれている昨今、通信販売(EC)の需要が高まってきております。
新たにEC事業へ参入する企業が増えてますので、DMを送る場合他社との「差別化」は必須です。
ECの場合、住所情報以外にも、購入履歴による趣味嗜好や生年月日など詳細情報を獲得できると思います。
そういった情報をもとに、パーソナライズDMを作成したり、バースデーDMを送って特別感を演出することが大事になってきます。
その他にも、購入履歴がしばらくない「休眠顧客」に向けたDMも売り上げアップのカギになります。

詳しい通信販売(EC)業界におけるDM作成事例はこちらの記事をご覧ください。

【例文・デザイン例あり!】通信販売(EC)業界での効果的なDM作成方法

学習塾・予備校業界におけるDM活用

学習塾・予備校業界のDMにおいて、ターゲットとなるユーザーは「学生」「保護者」の2パターンあります。
いずれもターゲット目線になり、「子供をこの塾に通わせたい」「この塾に通いたい」と思わせるキャッチコピーやデザインを考えることが重要になってきます。
また、OB・OGの合格実績や受験体験記をDMに掲載することで信頼感を抱かせたり、ニュースレターを作ることで講師と生徒、保護者との関係性構築もポイントになります。

詳しい学習塾・予備校業界におけるDM作成事例はこちらの記事をご覧ください。

【例文・デザイン例あり!】学習塾・予備校業界での効果的なDM作成方法

アパレル業界におけるDM活用

アパレル業界においては、各ブランド・ショップがSNSをはじめとするデジタルツールを活用する中、逆に存在感を増しているのが紙媒体のDMです。
上記で述べたように、アパレル業界においてもDMに購入アイテムや好み、接客した時の会話内容など、パーソナライズされた情報を記載してDMを発送すると効果的でしょう。
また、デザイン性を活かした変形DMを作成したり、セールに向けてのDM、発送するタイミングも重要になってきます。

詳しいアパレル業界におけるDM作成事例はこちらの記事をご覧ください。

【例文・デザイン例あり!】アパレル業界での効果的なDM作成方法

美容院・美容室・ヘアサロン業界におけるDM活用

美容院・美容室・ヘアサロン業界では競合数が多く、宣伝手法もインスタグラムなどのSNSを活用したものほとんどであり、多店舗との集客方法の差別化でお悩みのオーナー様も多いのではないでしょうか。
そこで多店舗との差別化を図るためにもSNSを活用したオンライン施策だけでなく、DMを活用したオフライン施策にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
DMなどのオフライン施策ではお客様との関係性を良好にし、継続的な来店を見込むことができます。

詳しい美容院・美容室・ヘアサロン業界におけるDMの作成事例はこちらの記事をご覧ください。

【例文・デザイン例あり!】美容室・美容院・ヘアサロンDMの効果的な作成方法

化粧品業界におけるDM活用

化粧品業界も競合数が多く、宣伝手法もデジタル・アナログ施策で様々な方法があり、どのような宣伝方法が有効なのかがわからないというご担当者様も多いのではないでしょうか。
化粧品業界において「サンプル提供→リピート販売」、あるいは「割引価格での本品販売→リピート販売」というツーステップマーケティングが欠かせません。
また、長く良く利用してもらうためにはブランドや会社自体に対して、お客様を「ファン化」させる必要があります。
そこで重要な役割を果たすのがDMとなります。
DMはお客様とのコミュニケーションを良好に図ることのできるツールとして注目されています。

宣伝手法としてとても重要なDMのクリエイティブのアイディアや成功に欠かせないノウハウ、他社の成功事例についてまとめた記事がございますのでご覧になってください。

【例文・デザイン例あり!】化粧品業界での効果的なDM作成方法

建設・不動産業界におけるDM活用

展示会やセミナーなどイベントを行う機会が多い建設・不動産業界。
イベントの周知を行うにあたってとても相性が良い施策はオフライン施策のDMです。
今やSNSやリスティング広告等のオンライン施策が一般的となってきましたが、人生で一番大きな買い物についてはじっくり考えたいものです。
商品の特性上、資料の申し込みから成約までをオンラインで完結することは非常に困難といえます。
そのため、手元に情報をおいておけるDMは非常に効果的なアプローチ施策です。

反響の期待できるデザインやキャッチコピーの例などをまとめた記事がございますので、ぜひご覧になってください。

【例文・デザイン例あり】不動産DMの効果的な作成方法

IT・通信業界におけるDM活用

最近ではサービス資料やセミナーなどがオンライン上で自由に閲覧出るようになり、多くの企業がメルマガやWEB広告等のオンライン施策を用いて集客を行っています。
しかし、新規顧客を獲得するにあたってWEB広告などのオンライン施策だけでは限界があります。
そんな中、注目されているのが直接お客様に新製品・新サービス等をアピールできるDMなどのオフライン施策です。

詳しいDMの活用事例をまとめた記事がございますので下記記事をご覧になってください。

⇒【例文・デザイン例あり!】IT・通信業界_効果的なDMの作成方法

DMを作成するうえでのポイント


DMを作成するうえでどの業界・業種でも注意すべき共通のポイントは下記5つとなります。

DM作成の重要なポイント5選
1.目的を明確にする
2.ターゲットを絞る
3.発送時期を検討する
4.テストデータを取る
5.アウトソーシングを利用する

1つずつ説明していきます。

目的を明確にする

案外見落とされる場合が多いようですが、DMを何のために送るのかを明確にすることが重要です。
「売上を上げるため」だけでは漠然としすぎています。DMを送ることによって、送った相手にどうしてもらいたいのかを具体化することが大切です。
「来店してほしい」「商品を買ってほしい」「資料請求してほしい」など具体的にイメージすることが重要です。

ターゲットを絞る

目的が明確になったら、次はターゲットの設定が重要になります。
つまりどんな人に向けてDMを書くのかを決めることが重要です。
「若者」「主婦」「高齢者」といった漠然としたものではなく、「○○を希望の学生」「○○でお困りの主婦」というように具体的にターゲットを絞っていきます。 自社の商品やサービスで、お客様の悩み・問題の解決など具体的にサポートできる点は何か考えると、ターゲットは絞りやすくなります。

発送時期を検討する

DMを発送する時期はとても重要です。お客様が検討しないようなタイミングでDMを送付しても広告費の無駄遣いとなってしまいます。
そのためキャンペーンや商品の購買が見込める時期にDMを送ることでお客様へ効果的にアプローチすることが重要です。
また、大型連休後などは開封率が高くなる傾向にあるため、連休後を狙ってDMを送るというのも効果的な方法です。

テストデータを取る

DMを送ったあと、そのDMの反響を測定しましょう。
ABテストを行い、お客様にはどのような形状のDMが効果的なのか、なぜそのような結果になったのか何が良かったのか悪かったのかを見つけ出し、次回のテストでさらに精度を高め、反応率の良いDM施策にしていくことが重要な要素となります。

アウトソーシングを利用する

DMをイチから作ることはとても大変な作業です。デザイン制作に苦労したり、送付までの作業でかなりの時間を浪費してしまうこともあります。
そこで、全部の工程を自分でやるのではなく、アウトソーシングすることを検討しましょう。
特に、印刷~作業~発送までの工程はDM発送代行会社に依頼した方が手間も削減できてコストダウンに繋がるケースがほとんどです。
100通以上のまとまったDMを送る方のほとんどが発送代行会社を利用しています。

まとめ

様々な業界・業種のDMの作成方法についてご紹介しました。

マーケティング施策で主流なのはリスティング広告・SEO・SNS活用といったオンライン施策が主流となっています。
ですが、一見時代遅れと思われているDMのようなオフライン施策はコツを抑えればオンライン施策よりも効果的なアプローチ手段となります。

また、オンライン施策と組み合わせることでより大きな効果が見込めるという研究結果も出ていますので、是非施策の一環としてDMでの広告施策をご検討ください。

また、本コラムの『教えて!DM先生』では他にもDMのノウハウがまとめられた記事が沢山ございます。
より効果的なDMを作成したいという方がいたら他の記事も参考にしてください。

発送代行をご検討される際は、『教えて!DM先生』を運営する『セルマーケ』を是非ご利用ください。

タグ : デザイン DM企画
Pocket

The following two tabs change content below.
七海文哉

七海文哉

ディーエムソリューションズ株式会社 ダイレクトメール事業部 セルマーケ部門所属 新卒入社2年目。お客様に必要とされる営業マンになるべく日々奮闘中。